読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人に迷惑をかけてもいい。

個人の自由とは、 どこまでが自由なのか。


著名人の言葉

 「自由とは、両手を回すことである。 ただし、人の顔を叩かない場合に限る」 

(この言葉で合ってたかな?笑) 


 他人の自由を奪わない範囲が
個人の自由が許される範囲


 っていう話しなんだけど。。 

 俺は、これを心の片隅に置いておいて、


 ”人に迷惑をかけてもいい” 


って、言い聞かせてる!笑
 (ほぼ無視!笑) 


 俺の勝手な偏見だけど、日本人は基本的に皆んないい人だから、 
自由奔放に生きたところで、人に多大な迷惑をかけることはない。と思う。

 大袈裟に言ったら、 人を苛めたり、物を盗んだり、人を殺めたり、わざと恥をかかせたり、、 (大袈裟過ぎか?w) 


 人は生きてるだけで周りに迷惑をかけてるから、迷惑をかけないってことはまず無理。

 ただ、この行為に”想いやり”があったかどうか。 つねに想いやりを持った行動をしていれば、上に記したような迷惑をかけることは起こらない。 


インドの”お互い様の精神”が理想だなと思う。 


迷惑かけられて当たり前。
 迷惑かけても当たり前。 


誰にでも愛はあるし 
誰だって人傷つけるし。 


 小さな感情でも、 
迷惑をかけちゃダメ! って思ってると、セーブしちゃうから 
それだと自分の本音聞こえなくなるかもね。

僕らはもっと好きなように生きても大丈夫なんだと思う。