読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐに遊べる友達がいないこともいいことだ

実家に住んでた時は、



休みが一緒で



収入も同じくらいで



すぐ近くに住んでいる友達が



周りにいた。




から、




休みの日や、暇な時、



遊ぼーって声かけたら誰かしらとあえて遊べた。




けど、今はそんなにいない。



周りの友達は予定が多いから



急に遊ぶってなってもタイミングがあった時しか会えない。




だから、

昔に比べ今は、1人の時間が多い。



そのおかげで、



暇なんだしやるべきことやるか。


とか、


1人だから自分と向き合おう。



っていう時間の過ごし方ができるようになった。



今考えてみれば、


昔は1人だと、つまらなさだけじゃなく、寂しさや孤独って負の感情から

友達にあってた気がする。



これって穴埋めだよね。



人といすぎないことが

自分と向き会えやすくなるんだな。